富子会版 高配当&株価リターンの銘柄

 儲かる株レシピ分での配信銘柄から

 こちらの億様・株レシピ専用での銘柄選出になっております

 4銘柄配信になっております 
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

配当革命と言われし銘柄 高配当

配当革命と言われし銘柄 高配当

 3月期末 材料株の中での高配当銘柄エッセンス

   割安

   機関投資家の対象枠にも入る


  中・低位での材料性の株といわれる中にも
  高配当実施の銘柄と
  株価値上がりからの両取りでのWエッセンス


    日本水産

    
    ラウンドワン

    
    アマノ


    科研製薬


    アーネストワン


 配当性から株価値上がりの両取り

 数量を仕込み 権利落ち前での利食いと保有による配当受け取り
 権利落ち後からも株価の戻しが見込める強い方向性にて
 貪欲に利益を株価からも保有分での配当からも利益を享受し
 尚且つその後の株価回復にて利益を狙う とことん儲ける株式へ!
     

儲かる株レシピ 一般公開分銘柄

金富子

円安時での弱い方向性の銘柄

 円安時での弱い方向性への銘柄

 ニトリHD
 東京建物 
 オリックス
 日立キャピタル
 野村不動産
 大京
 東急不動産
 SBIHD
 アコム
 長瀬産業
 NTT都市開発
 サイバーエージェント 
 北海道電力

 弱い方向性へ作用が見られる銘柄郡ではありますが
 各銘柄の所属セクターの強さの転換時には対象外になりますが
 株価の動き的には同セクター比からは弱くなります

 例
 金融→証券→SBIHD 
 セクターでの連動的な上昇には連なる動きをしますが
 同セクターでの銘柄内と致しましては鈍さが出てまいります


円安 為替動向と株式エッセンス

東証アローズ 金富子
 

配当性の向上 投資の新基準

 株式情報

本日のここまでの投資家はいかがでしょうか?
銘柄の利食いから仕込みとお金儲けへの株式投資になさって下さいませ
月末相場から春相場への架け橋へ


株式市場での新しい視点では配当性への視点が大変に強くシフトしております
株価の上昇と配当性のWエッセンスを狙える運用


   2914 日本たばこ産業

   配当性の成長性を重点に置く銘柄

   2013・03月期での配当金額の増額修正には海外証券からの評価も大幅に強く
   目標株価の引き上げへ
   国内での販売も消費堅調
   全体的なコンセンサスの見通しよりも強い数値を出せるエッセンス
   カバレッジセクターの中でのトップラインでの銘柄枠(企業分布)

   富子エッセンス
   相場軟調時に拾いやすい銘柄として
   株価の動きにご注目くださいませ
   1単元での株価は高い銘柄ですが リバウンドは数日継続できる強さがあります
   
   強い下落時での拾い場を活かして
   リバウンド力での継続性にて株式運用のご参考になさって下さいませ

   2914 日本たばこ産業


東証アローズ
金富子   

M&Aの積極攻勢の銘柄

 M&A積極展開での攻める銘柄

 7593 VTHD

 ホンダ系ディーラー 

 PER PBR面での割安度あり
 特別配当を実施ながらも
 配当性20%をコンスタントにする株主還元

 今後のM&Aでの攻勢 海外収益への含みを株価に
 証券経由からの判断更新にて
 一段の株価へのエッセンスへ  
  
 
 7593 VTHD


東証アローズ
金富子

スマートフォン向け放送局 NOTTV

 企業戦略 ピックアップ


  日本初スマホ向けマルチメディア放送局「NOTTV」 4月1日開局

  NOTTVはスマートフォン

     「リアルタイム視聴」
     「シフトタイム視聴(蓄積型放送)」
      
  2タイプの視聴スタイル携帯端末向けマルチメディア放送局

  開局当初は50超番組準備
  対応端末も開局にあわせて2機種はNTTドコモから発売

  リアルタイム視聴は従来テレビのようにリアル視聴 ワンセグ画質の10倍
  シフトタイム型では好きなときに番組選び見れるシステム
  月額料金は420円
  

この動きにはスマホでの通信容量を分散させる目的 
  先進の放送技術規格「ISDB-Tmm」方式採用
また
日本人のテレビ依存型を露骨に狙った中高年の取り入れを強くスマホに見込むドコモの戦略

トレンド業界・経済での交流からはこの企画はテレビ依存型の人間は
既存の地デジに縛りつき
新システムを生活の一部にする 取り入れる思考は持ち併せていないという見方大半
そして
テレビ離れもしっかりとネット普及とテレビ業界の低質化により
このようにテレビから離れたユーザーはこの企画に乗ることはほぼ無い見込み
ドコモの当初の大きなユーザー獲得の企業計画には届かない判断

   
東証アローズ
金富子

ビル耐震基準 本社移転

 現在入居のビル 旧耐震基準値

 社員の安全性を考慮しての企業移転
 
 基準値の入れ替わりによる家賃設定から大面積のオフィステナント
 などの入れ替わりと新たな問題も出てくる空室率の推移と実際の中身

    基準の変更は範囲に入らないものにとっては痛手
    その数値までの改修から家賃の値下げなど
   
 
 2013年度を目処にセガが本社を現在の旧耐震基準の建物から
 本社を品川での基準値に見合うビルへの移転を予定

 
東証アローズ
金富子  
プロフィール

金 富子

Author:金 富子
株式銘柄を無料提供

株式新聞
兜町地場証券
インターネット証券
兜町証券
日経スタジオ
東証アナリスト
S・MBCレーディング


seoul・ミョンドンbeauty社代表


課金制度内では、金富子が売買している銘柄とタイミングを提供

 
カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
株価チャート
FC2カウンター
RSSリンクの表示