日銀短観調査

3月短観
大企業製造業・業況判断指数:+24  12月調査+25から低下
            先行き予測:+20  前回12月調査+19から上昇

大企業非製造業・業況判断指数:+23
             先行き予測:+20

4月日経平均オシレーター

騰落レシオ  91.36

ストキャス   74.55
 
乖離率     +0.56

4月レーティング情報

証券レーティング情報

2484 夢の街創造  2継続

7269 スズキ  買い継続

9831 ヤマダ電機  中立継続 目標株価:635円 +105

新年度株式は反落引け

4月日経平均は反落

米国市場などが休場で材料難
後場21600円に接近すると上値が重くなり失速商終盤にはマイナス圏引け
マザーズ指数などもマイナス引け


3月月次受注好調のロコンド 後場大幅高エッセンス


日経平均:21388.58 -65.72
先物:21430 -10
TOPIX:1708.78 -7.52



日比谷企業
金富子

儲かる株・・・カイノスS高 レノバ・三精テク高値

儲かる株レシピ

【強い銘柄】

9519 レノバ  年初来高値更新 ソーラー事業が継続的拡大

8035 東京エレクトロン  米国ハイテク株指数に連高

4556 カイノス  S高暴騰エッセンス 同社製品の保険適応

6357 三精テクノロジーズ  年初来高値 2018・03減益織り込み~2019・03大幅増益見込み


地場証券
金富子

南北関係の緩和 ソウル株式続伸

北朝鮮・金正恩氏が韓国芸術団の公演観覧

地政学リスクの緩和観測から
韓国ソウル株式は続伸中
また
中国特使が韓国訪問を受けて
観光・化粧品セクターがKOSPI株式を下支え

ロッテ観光開発 +30%上昇
神羅ホテル アモーレパシフィックなども8%以上上昇


地場証券
金富子

春の株式 全面高&個別テーマ買い

新年度 春の日本株・東京株式市場

日経平均株価
 予想PER:12.53倍
 2016年2月・6月以来の13倍割れ

3月23日空売り比率50.9%へ
売買代金50%超が空売りというのは
 異常値 → 異常は必ず修正


大きな流れでは
相場回復路線での全面高
市場軟調時にも随時でる個別材料と
時流性を持ち合わせるテーマ銘柄の投資循環(個別投資)
引き続き日本株でお金を儲けていきましょう!


★RPA
★AI
★5G
★無人レジ
★電子レシート
★オンライン診療
★ゲノム系創薬
★再生エネルギー



地場証券
金富子
プロフィール

金 富子

Author:金 富子
株式銘柄を無料提供

株式新聞
兜町地場証券
インターネット証券
兜町証券
日経スタジオ
東証アナリスト
S・MBCレーディング


seoul・ミョンドンbeauty社代表


課金制度内では、金富子が売買している銘柄とタイミングを提供

 
カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
株価チャート
FC2カウンター
RSSリンクの表示