FC2ブログ

株式の刺激材料  流れに大局に乗る

東証アローズ
~株式の刺激材料  流れに大局に乗る~

■材料
・米利上げの時期(QE3の完全終了)
・GPIFの株式比率
・プーチン露大統領の一挙手一投足
・オバマ米大統領の動向(人気取りと実際動向)

■運用スタイル(例)
 ボラティリティが高い局面
  ↓ ↓ ↓
 逆張りで利益を得る方法
  ↓ ↓ ↓ 
 急落場面で買う
 急伸場面で売る

■強い銘柄に乗る
 年初来高値マーク
 上場来高値マーク~新値追い
 
■夏枯れ相場特有の個人銘柄(中・小型)
 海外投資家の商い低下
 国内投資家の物色→時流性・材料 


東証アローズ
金富子
プロフィール

金 富子

Author:金 富子
株式銘柄を無料提供

株式新聞
兜町地場証券
インターネット証券
兜町証券
日経スタジオ
東証アナリスト
S・MBCレーディング


seoul・ミョンドンbeauty社代表


課金制度内では、金富子が売買している銘柄とタイミングを提供

 
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
株価チャート
FC2カウンター
RSSリンクの表示