日経平均は揉み合い展開  

金富子コラム


株価指数は「全体の動き」を示すものです
それが上下するというのは
「全体が上下」するという判断


ただ
株価指数も完璧に全体を映すことはなく
指数構成によって偏りあり


日経平均は最たるものであり
日本株においては
日経平均の流れを掴む(掴める事)が大切なエッセンス


実践トレードでは
個別の銘柄を売買することが主であり
日経平均がモタモタしている時であっても
今が
天井圏か
底値圏か
を判断することになります


現在の日経平均は「揉み合い型」
   


そして今
ディフェンシブ株が買われる局面は終わりました
(いずれ出直ることはあります→投資循環)



そういう時にはまず

///////////////////////////////////////

次の動き(物色)があります

///////////////////////////////////////


流れを的確に掴んで
お金儲けに邁進しましょう
そして
富子厳選の選定銘柄で
悠々楽々とお金儲けエッセンス!


「株は銘柄次第で如何様にも儲かります!→真実です」



地場証券
金富子
プロフィール

金 富子

Author:金 富子
株式銘柄を無料提供

株式新聞
兜町地場証券
インターネット証券
兜町証券
日経スタジオ
東証アナリスト
S・MBCレーディング


seoul・ミョンドンbeauty社代表


課金制度内では、金富子が売買している銘柄とタイミングを提供

 
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
株価チャート
FC2カウンター
RSSリンクの表示